9/13(火)所員研究会を開催いたします

※※この研究会は終了いたしました※※

当研究所では所員の研究発表や情報交換のための所員研究会を開催しております。

日時

2016年9月13日(火)14:00~15:30

会場

アジア成長研究所 6階 会議室
(北九州市小倉北区大手町11-4 北九州市大手町ビル「ムーブ」6階)

参加料

無料

使用言語

発表、資料:日本語

発表者・テーマ・要旨

発表者:田村 一軌 上級研究員
テーマ:「大学進学にともなう都道府県間人口移動の分析」
概要:
人口減少社会に突入した日本において,特に地方では,いかにして地域の人口流出を抑え,人口流入を増やすかが課題となっている。これは人口という総量の決まった資源の奪い合いであり,ゼロサムゲームではあるものの,人口の減少と高齢化という現実に直面した自治体の危機感の表れとして,この課題への政策的対応が課題となってきている。日本の人口移動は,大学進学時および就職時に,地方圏から都市圏への移動が顕著に見られ,その後大学卒業時に都市圏から地方圏への還流が,少ないながらも見られるという特徴がある。したがって,前述の課題を解決する最も有力な手段は,大学進学および就職時の移動に対して働きかけることであろう。本研究は,大学進学時の都道府県間人口移動について,その特徴を分析するものである。まず,都道府県別の県外流出率を社会経済指標で説明する重回帰モデルの構築を試みた。さらに,都道府県間の人口移動に対して修正重力モデルを適用し,その傾向に関する分析を行った。

 

更新日:2016年9月5日
カテゴリ:セミナー  AGIニュース

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2017年7月20日
当研究所では、各分野の著名な講師を招いて、国際社会の経済や産業情報、広く北九州地域の発展に寄与する情報及び経済...

続きを読む