11/9(金)AGIセミナーを開催いたします

当研究所では、アジア研究に携わる研究者を招聘し、AGIセミナーを開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

日 時

2018年11月9日(金)15:30~17:30

場所

公益財団法人アジア成長研究所 6階 会議室
(北九州市小倉北区大手町11-4 北九州市大手町ビル「ムーブ」6階)

参加料

無料

使用言語

発表・資料ともに英語

講演者

Byron Gangnes 氏
ハワイ大学経済学部 教授
横浜国立大学経済学部 客員研究員

テーマ・概要

テーマ:
Saving, Investment, and Japan’s Current Account Balance

概要:
Japan’s current account balance has been in surplus for much of the past three decades. Some observers now argue that rapid population aging will cause a move to deficits in coming years, both through adjustments in private behavior and public responses to challenging fiscal pressures. We evaluate Japan’s current account balance from a macroeconomic perspective, that is, in terms of developments in national saving and investment. We review the role of these factors in the recent evolution of the current account and its potential future development. We present preliminary results of long-term scenarios for the current account based on demographic influences in the context of a National Transfer Accounts framework. We find that the need to move to a path of fiscal sustainability will play a key role in determining the eventual path of current account adjustment. While the determinants are subject to considerable uncertainty, it is likely that Japan’s current account will remain in surplus throughout the next half-century.

詳細 [PDFファイル]

 

更新日:2018年10月24日
カテゴリ:セミナー  AGIニュース

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2018年11月09日
AGIでは平成27年度より、慶應義塾大学経済研究所付属財政金融研究センター(旧称:一般財団法人統計研究会財政班...

続きを読む