セミナー・研究会

成長戦略フォーラム

2/22(火)第42回成長戦略フォーラムをオンラインで開催いたします
    当研究所では、各分野の著名な講師を招いて、国際社会の経済や産業情報、広く北九州地域の発展に寄与する情報及び経済成長を促すための各国の先進事例の紹介等をテーマに、一般市民向けに「成長戦略フォーラム」を開催しています。 ※詳細は以下をご参照ください。 日時 令和4年2月22日(火)14:00~15:00 参加料 無料 使用言語 日本語 講師 畠中 基博 氏 日本銀行北九州支店長 演題 「日銀によるアジアの金融経済の安定化策と北九州経済の課題」 講演概要  わが国経済にとって、金融機関や企業の対アジア取引が拡がる中、アジアの金融経済の安定が重要になっており、日本銀行はそうした取組みや市場環境整備(例えば通貨スワップやアジアボンドファンド、技術支援)に尽力しています。講演ではこうした実情のほか、最近の話題(アジアの中央銀行の気候変動問題への対応、......

    [記事全文を表示]

一覧を表示する

AGIセミナー

11/25(木)AGIセミナーをオンラインで開催いたします
    当研究所では、アジア研究に携わる研究者を招聘し、AGIセミナーを開催しております。 皆様のご参加をお待ちしております。コロナの感染拡大予防のため今回もオンラインで開催いたします。 ※詳細は以下をご参照ください。 日時 令和3年11月25日(木)13:30~15:30 ※終盤は質疑応答の予定です。 参加料 無料 使用言語 発表は日本語・資料は英語 発表者 馬 欣欣(MA, Xinxin) 氏 法政大学経済学部 教授 テーマ 「Family Care and Middle-Aged Women’s Employment in China」 要旨  家族介護は、無償労働として世界で注目されている。2030年の持続可能な開発(SDGs)の目標には、無償の家族介護活動を評価するための目標が含まれている。家族介護の担う手は女性である。中国では、少......

    [記事全文を表示]

一覧を表示する

所員研究会

2/15(火)所員研究会をオンラインで開催いたします
    当研究所では、所員の研究発表や意見交換のための所員研究会を開催しております。 通常は当研究所で開催しておりますが、先月に引き続き、コロナの感染拡大予防のためオンラインで開催いたします。 ※詳細は以下をご参照ください。 日時 令和4年2月15日(火)15:00~16:00 ※終盤は15分間程質疑応答の予定です。 参加料 無料 使用言語 発表・資料 ともに英語 発表者 スール プラモッド・クマール 氏 公益財団法人アジア成長研究所 上級研究員 テーマ 「The Political Origins of Missing Women」 要旨  In the 1990s, Amartya Sen coined the phrase “missing women,” demonstrating a terrible deficit of wome......

    [記事全文を表示]

一覧を表示する

信頼性科学ワークショップ

    表示するエントリーはありません。

一覧を表示する

その他セミナー

1/19(水)第7回AGI-台湾共同研究会をオンラインで開催いたします
    AGIは台湾の著名な学術機関と学術交流を目的とした共同研究会を毎年開催しています。 昨年度に続き今年度もコロナ禍によりオンライン(ZOOM)で開催いたします。 テーマ 『International Migration and Industry Growth』 日時 令和4年1月19日(水)14:25~16:50 (日本時間) 報告言語 英語(報告時間は各30分です。) 司会 ドミンゲス アルバロ(Alvaro Dominguez) AGI上級研究員 開会の辞 【14:25~14:30】 八田 達夫(Tatsuo Hatta) AGI理事長/所長 Session 1 【14:30~15:00】 「The Development of Taiwan’s Semiconductor Industry under the US-China ......

    [記事全文を表示]

一覧を表示する

アジア講座

※アジア講座はH26年1月より『ICSEAD成長戦略フォーラム』になりました。

一覧を表示する

アジア発展会議

アジア発展会議
    ​1980年代後半のNIEsやASEAN諸国の高成長に見られるように、アジア経済は世界のどの地域よりも高い成長を維持してきた。1997年に通貨・金融危機に見舞われ、その成長にブレーキがかかったものの、V字型回復により、再び世界の成長センターとしての存在感を高めており、21世紀は「アジアの時代」ともいわれている。 しかしながら、その発展の影には、環境や資源、飢餓と貧困、開発と女性、人口問題など一国の枠内や国家を中心とした観点からでは解決することが困難な多くの地球規模の課題を抱えていることも事実である。 本会議は、こうした地球規模の課題について、アジア地域の先駆的な研究・高等教育機関を代表する研究者並びに国際機関・自治体・NGO関係者などが集い、課題解決に向けた討議を通じて政策提言を行うことにより、アジア地域ひいては世界の均衡ある発展に資するものである。......

    [記事全文を表示]

一覧を表示する

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2022年1月20日
当研究所では、所員の研究発表や意見交換のための所員研究会を開催しております。 通常は当研究所で開催しております...

続きを読む