小松正之客員主席研究員 著 「日本人の弱点」をご紹介

2015年11月に当研究所、小松正之客員主席研究員が「日本人の弱点」をIDP出版から出版いたしました。

私が歩んできた半生で、日本の組織と日本人の問題点、自己改革できない体質を数々見えきた。これは、受動的な日本人の奥ゆかしさにも見えるが、一方で激動する世界と日本の社会のなかでは、その 変化についていけない弱点でもある。これらを積極的に「日本の弱点」ととらえ、そのなかでどう生きるべきかを私の経験に基づき提唱してみたい。(まえがきより)

本書は、2012年まで教鞭を執っていた政策研究大学院大学での「リーダーシップと交渉」という講義で使った教材を元にまとめています。著者が、これまでの経験や人物伝の読み込みと分析を行い、こ れからの時代を担うビジネスマンに向けて喝を入れる、実践的ビジネス指南書! (出版社からのコメント)

ぜひ、ご一読ください。

小松正之客員主席研究員の経歴・業績はコチラから

出版物の詳細はコチラから

▲ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2017年8月28日
ブルネイで開催された国際学会(International Conference on Business, Ec...

続きを読む