人材マグネット都市の形成と促進に関する研究

一国の経済競争力は人材の創造性と多様性に大きく左右されているが、グローバル化時代の国際人材競争は、主に都市間競争の形で展開すると見られる。
近年、欧米先進国だけでなく、アジアにおいても、数多くの都市が世界の人材マグネット(Global Talent Magnet)を目指す都市戦略を打ち出している。
本研究では、人材マグネット都市の評価指標を構築し、人材マグネット都市の形成要因を分析するとともに、近年の東アジアにおける人材マグネット都市戦略の取り組みおよびその成果と課題を考察する。

研究員:

 

更新日:2014年3月24日
カテゴリ:研究交流

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2022年5月31日
当研究所では、所員の研究発表や意見交換のための所員研究会を開催しております。 通常は当研究所で開催しております...

続きを読む