第1回「九州地域の成長戦略について」(講師:廣實郁郎 九州経済産業局局長)を開催しました

​去る1月23日(木),記念すべき第1回ICSEAD成長戦略フォーラムに九州経済産業局長の廣實郁郎氏を講師にお招きし,開催いたしました。

当日はたくさんの方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。
下記に,講演内容の概要をご紹介します。

​<開催内容> 「九州地域の成長戦略について」

◆日 時:2014年1月23日(木) 15:00~17:00
◆会 場:ステーションホテル小倉 4階 吉祥の間
◆テーマ:「九州地域の成長戦略について」
◆講 師:廣實 郁郎(ひろざね いくろう)九州経済産業局長
◆講演目次:
1.最近の経済情勢
2.日本再興戦略と経済対策パッケージ
3.経済の好循環の実現に向けて
4.期待されるのは九州の新たな成長産業
5.グローバル
6.ダイバーシティ

​<講演概要>本講演では,上記のとおり,さまざまな観点から興味深い内容をお話しいただきました。特に,4.を中心に九州の新たな成長産業がいかに重要かを紹介されました。エネルギー問題では,他国同様に現状はすでに環境エネルギー産業にシフトしており,風力発電や水素発電のインフラネットワークを九州でもいち早く創り出す必要があること。

農業問題ではエネルギーの使い方が非常にうまいオランダ等を例に挙げ,農業の分野においてもエネルギーを効率的に使うことを推進すべきであること。

健康問題では,高齢化社会の先進地域である九州が老人問題対応のロールモデルを創り出し,日本だけではなくアジアへノウハウを売り出す絶好の機会であること。

さらには,少子化問題において,特殊出生率が全国平均より高い九州・沖縄地区こそ,より子育てしやすい仕組みづくりのノウハウを成功事例としてつくることができれば,人口増加の先駆けにもなりうること。

まさに「Kyushu Save Japan」であると講演を締めくくられると,会場は大きな拍手に包まれました。

廣實様,ご来場いただきました皆様方,誠にありがとうございました。

フォーラム0123-1

フォーラム0123-2

フォーラム0123-3

 

更新日:2014年3月25日
カテゴリ:セミナー

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2022年12月01日
 アジア成長研究所では、研究成果の検索情報がより広く研究者にアクセスされるための仕組み作りと、サイト訪問者が欲...

続きを読む