3/17(金)第24回成長戦略フォーラムを開催いたします

※※このフォーラムは終了いたしました※※

当研究所では、各分野の著名な講師を招いて、国際社会の経済や産業情報、広く北九州地域の発展に寄与する情報及び経済成長を促すための各国の先進事例の紹介等をテーマに、一般市民向けに「成長戦略フォーラム」を開催しています。

第24回成長戦略フォーラムでは、3月16日(木)で開港11周年を迎える北九州エアターミナル株式会社代表取締役社長 片山 憲一 氏に「インバウンド政策と北九州空港の未来」と題しご講演頂きます。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年317日(金)15:30~17:00

会場

小倉リーセントホテル 1階 ガーデンホール
(北九州市小倉北区大門1-1-17)

 講師

3.17koshi

北九州エアターミナル株式会社 代表取締役社長 片山 憲一 氏

演題

「インバウンド政策と北九州空港の未来」

概要

人口減少時代、北九州エリアの成長には「交流人口」がキーワードになる。アジア諸国の経済成長という背景の中、政府の観光立国宣言後、ビザ取得の規制緩和や東京オリンピックの開催決定などもあり、インバウント客は年間2,000万人を超えた。しかしながら、九州はインバウンド客の獲得に大きく出遅れてきた。インバウンド客の伸びを牽引しているのは格安航空会社(LCC)、伸び続けるインバウンド需要を24時間空港である北九州空港で受け止めることが出来れば、北九州空港のみならず九州全域の成長に寄与できる。インバウンド政策を梃に北九州空港の資本回転率を上げ、地域経済を活性化させるには今、何をすべきかを考える。

◆定員:先着100名

◆参加料:無料

※チラシのダウンロードはこちら ⇒ 第24回成長戦略フォーラム

 

更新日:2017年3月1日
カテゴリ:セミナー  AGIニュース

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2017年11月01日
当研究所では、各分野の著名な講師を招いて、国際社会の経済や産業情報、広く北九州地域の発展に寄与する情報及び経済...

続きを読む