2023.01.24(火)AGIセミナー「Impact of COVID-19 School Closures on the Cognitive and Non-cognitive skills of Elementary School Students」をオンラインで開催いたします【終了しました】

当研究所では、アジア研究に携わる研究者を招聘し、AGIセミナーを開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。コロナの感染拡大予防のため今回もオンラインで開催いたします。
※詳細は以下をご参照ください。

日時

令和5年1月24日(火)14:00~16:00
※終盤は質疑応答の予定です。

参加料

無料

使用言語

発表は日本語、資料は英語

発表者

浅川 慎介 氏
(佐賀大学経済学部 助教)

テーマ

「Impact of COVID-19 School Closures on the Cognitive and Non-cognitive skills of Elementary School Students」

要旨

In Japan, students lost nearly three months of in-person public education due to school closures caused by the spread of COVID-19. This study examines the dynamic effects of COVID-19 school closures on the cognitive and non-cognitive skills of fourth- and fifth-grade students in Nara City, Japan. We use triannual math tests and concurrent surveys to assess students’ motivation to learn math proactively. Using difference-in-differences methods, we compare cohorts with and without school-closure experience. Our findings indicate school closure reduced cognitive skills (standardized math test scores) in the short term (compared to before the closure, with -0.13 SD at the beginning of the closure and -0.07 SD one month after the closure). However, on average, the scores show significant recovery six months after the school closure (by 0.25 SD). Furthermore, the lower school grades demonstrate proportionally slower recovery of test scores. Non-cognitive skills (student attitudes toward proactive learning in math) also show improvement six months after school closure, on average. Notably, survey and testing data show that, long after re-opening, students experiencing disadvantaged living conditions during and after the school closure had not fully recovered from losses in their cognitive and non-cognitive skills, resulting in a wide skill gap among students. For students with lower math achievement, the differences in their living conditions exacerbated gaps in cognitive and non-cognitive skills. This study suggests that policy interventions are urgently needed to reduce disparities in the impacts of school closures for students who have been unable to overcome the negative effects of closures.

お申込み

メールにて、氏名・所属・電話番号をoffice@agi.or.jpへ送信してください。
(前日までにご参加用URLをメールでお送りします)

お申込み締切

1/23(月)の午前中までにメール必着。

チラシ

1/24(火)AGIセミナー[PDFファイル]

オンラインで視聴参加するために(お願い)

アプリをあらかじめダウンロードしていただく方法(1)と、
アプリのダウンロード無しでブラウザからご参加いただく方法(2)がございます。
いずれかの方法を選択して実施してください。
※スマートフォンでのご視聴は(1)のみ可能です。

(1)アプリをダウンロードして参加
①オンライン配信アプリの「ZOOM」(無料)をお手持ちのPC,またはスマートフォンにダウンロードしてください。
ダウンロード方法はこちら

【ダウンロード】をクリックでパソコンにダウンロードができます。

zoom_dl_image01

こちらからもダウンロード可能です。
・iPhoneやiPadの場合
» ZOOMアプリダウンロード

・androidの場合
» ZOOMアプリダウンロード

②開催前日までにAGIより参加用URLを、お申込みいただいたアドレスへメールでお送りします。

③当日の開始15分前~開始時刻の間に②のURLをクリックして開いてください。⇒『待機室』にてお待ちいただきます。

④開始時刻になりましたら、こちらから一括入室を操作し講演をご視聴いただきます。

⑤終盤は質疑応答時間の予定です。ご質問のある方は挙手またはミュート(消音)を解除して直接お話しください。※チャットで送っていただいても結構です。

(2)アプリをダウンロードせずに、ブラウザから参加(PCのみ)

①開催前日までにAGIより参加用URLを、お申込みいただいたアドレスへメールでお送りします。

②当日の開始15分前~開始時刻の間に①のURLをクリックして開いてください。

③画面下部の『ブラウザから参加』(表示されていない場合は、『ここをクリック』)をクリックしてください。⇒『待機室』にてお待ちいただきます。

zoom_dl_image02

④開始時刻になりましたら、こちらから一括入室を操作し講演をご視聴いただきます。

⑤終盤は質疑応答時間の予定です。ご質問のある方は挙手またはミュート(消音)を解除して直接お話しください。※チャットで送っていただいても結構です。

【ご注意】

◇ 聴講者の皆さまの音声はミュート(消音)にいたしませんので、講演中はご自身でミュート(消音)設定にしていただきますようお願いいたします。なお終盤の質疑応答の際にはミュート解除をお願いいたします。
◇ ご自身の音声(マイク)および画像(ビデオ)をあらかじめオフに設定したい場合は、画面左下のカメラマーク・マイクマークに斜線が入るようにクリックしてください。
◇ ご利用になるPCやWi-Fi電波状況により、ご視聴が出来ないもしくは途中で途絶えたりすることがあるかもしれませんが、個別の対応は出来兼ねますのでご了承ください。

 

更新日:2023年1月6日
カテゴリ:セミナー

これまでの一覧に戻る

ページ先頭へ

当研究所の最新情報やお知らせをタイムリーにお届けします。

2023年1月25日
当研究所のチャールズ・ユウジ・ホリオカAGI理事・特別教授(Distinguished Professor)が...

続きを読む